2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« MARSHMALLOW CHALLENGE | トップページ

2012年10月27日 (土)

スクイークEtoys第8回

今回は複数センサでのライントレース。

まず2センサでマインドストームNXTがライントレースしている動画を見せる。
2センサの車と少しくねくねした道を作らせる。このとき2つのセンサ同時に触れないように道の曲がり方に注意させる。次にどのように判断させるかを考えていく。そして、順次に判断する場合と入れ子で判断する場合のスクリプトを作成する。
進む距離については脱線しないように少なめにするように注意する。

ライントレース2センサ2つの判断

無事に動けば、プロジェクトの保存する。次に、車を複製して、判断の違いによる車の動きを比較する。タイマーの作成は省略した。フローチャートでそれぞれの手順を視覚化する。

ライントレース2センサ判断による比較

時間に余裕があるので、センサを増やし脱線しない車を作成させた。

ライントレース3センサ

ライントレースはこれで終了。

今日は、学校説明会に先駆けた公開授業で中学生や保護者の方が見学していった。

2年生は11月初旬に修学旅行のため、今週の授業のうちに1回は、NPO法人沖縄戦記録フィルム1フィート運動の会が作成した1フィートの映像と戦争体験者の証言でつづる「沖縄戦の証言」を見せることになった。何回も見たり聞くのはつらかった。

来週は今日の代休もあり、修学旅行の結団式があるため、情報の授業が1回ぐらいしかない。
アルゴロジック2を実施する予定です。

« MARSHMALLOW CHALLENGE | トップページ

プログラミング」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

情報教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/47632541

この記事へのトラックバック一覧です: スクイークEtoys第8回:

« MARSHMALLOW CHALLENGE | トップページ