2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ケータイ事故 | トップページ | 必修の「情報B」と選択「情報B」 »

2011年10月 9日 (日)

センター試験に教科「情報」を!?

教科「情報」はほとんど入試科目と採用されていない。もちろんセンター試験の科目にすらない。では、なぜ入試科目にないのだろうか。原因の1つに「2単位」しかないことがあげられる。2単位で実習を含む科目がセンター試験に入ると考えることに無理があるのではないか。

それに2015年までセンター試験を残こしてよいのか。もういい加減20世紀から続く入試制度は見直したほうが良いのでは。私学では入試による入学者の割合も減っている。少子化なのに、大学の数は増えた。センター試験が始まった当時とは社会が変わっている。大学入試にはほとんどが正解がある。でも世の中には答えのないことばかりである。ちょっと話がそれた。

センター試験に教科「情報」が入試科目にないことで教科「情報」軽視されていることは間違いない。でもセンター科目に入れることが正解とは限らない。

このブログを書こうと思った理由は、日本情報科教育学会ニューズレターに掲載されていた「大学入試センター試験の出題科目についての要望(2)」を目にしたからである。特に気になったのが今回追加された理由で、

6.情報・情報技術に対する理解が,緊急時にはとくに,個人の命運を左右するまでの存在となって来ている。

とあるからである。命運の左右とセンター入試は関係ないのではないか。命運に係るなら教科「情報」を義務教育にいれるのが先ではないだろうか。だが、義務教育は教育課程が新しくなったばかりである。タイミングが良くない。

共通教科「情報」がセンター試験に入ったとしても早くて2015年のことだ。2015年の入試制度はどうなっているのだろうか。

参考サイト
日本情報科教育学会ニューズレター 第12号 (2011年10月7日発行)  Vol_11 PDFファイル
http://jaeis.org/pdf/newsletter/201110.pdf

« ケータイ事故 | トップページ | 必修の「情報B」と選択「情報B」 »

情報教育」カテゴリの記事

教科情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/42405976

この記事へのトラックバック一覧です: センター試験に教科「情報」を!?:

« ケータイ事故 | トップページ | 必修の「情報B」と選択「情報B」 »