2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京スカイツリーはでかかった | トップページ | 神奈川県 情報部会 第1回研究会 »

2011年7月27日 (水)

IT学習塾

今日の日本経済新聞の誘拐の1面に「IT学習塾」というタイトルの記事が載っていた。
この記事によると学研や栄光などは生徒確保のために、一人1台のタブレットと電子黒板に連動した授業を行うとある。
タブレットなど電子教材を導入することで生徒が効率よく学べる環境を整えつつ、講師数を減らすことにもつながるとある。

学習塾などではインターネットの利用はもうとっくにはじまっている。タブレットも活用するようになると、新たなデジタルデバイドが生まれつつあるともいえる。
学習塾や大学などでタブレットを利用することがこれから広がっていきそうな気がします。

無線のブロードバンドが速くなり普及が広がることでしょうし、スマートフォントタブレットという新しいツールが広がっていくと、数年後にはどのような社会になっているのでしょうか?

参考サイト
学研などIT学習塾 タブレットで予習・復習も
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819594E0E4E2E7E58DE0E5E2E5E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

« 東京スカイツリーはでかかった | トップページ | 神奈川県 情報部会 第1回研究会 »

ディジタル化」カテゴリの記事

ネット社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/40982126

この記事へのトラックバック一覧です: IT学習塾:

« 東京スカイツリーはでかかった | トップページ | 神奈川県 情報部会 第1回研究会 »