2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Are students ready for a technology-rich world? | トップページ | プ会2B »

2011年3月 3日 (木)

円グラフの役割

円グラフは、構成比率やそれぞれの項目が全体に占める割合を示すことに適している。
ところが、ほぼ毎回見ている東京テレビのWBSの3月1日の放送で、次のような間違った使い方をしていた。

20110301wbs
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/news/post_1427.htmlより引用

これでは40%以上をしめる特例公債法案分40兆7000億円が1/3の割合であるかのように誤解をする。

円グラフに限らないことであるが、グラフの扱い方を間違っていることをよくある。
情報を扱い報道する立場にある方は、グラフを正しく扱わないといけないと思う。
情報を担当する私も、グラフの扱い方には気をつけなくてはいけないという自責の念をこめて、この記事を残しておきます。

« Are students ready for a technology-rich world? | トップページ | プ会2B »

リテラシー」カテゴリの記事

情報教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/39119069

この記事へのトラックバック一覧です: 円グラフの役割:

« Are students ready for a technology-rich world? | トップページ | プ会2B »