2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ベスト・オブ・ウェブサービス2010 | トップページ | コグニティブ接続とロボットプログラミング »

2011年1月 3日 (月)

脳の本能とクセ

今日、幻冬舎新書から林 成之著「脳に悪い7つの習慣」という新書を読んだ。
182ページほどであっという間に読み終えた。
その中で書かれていたことで忘れたくないことを少しだけこのブログに残しておきたい。

まず、脳神経細胞が持つの本能は、次の3つ。
「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」

「知りたい」という本能を磨くには、「興味がない」と考えたり、口にしたりしないこと。
脳は入ってきた情報にレッテルをはっているので、興味がないと脳の神経経路伝達機能が低下する。
脳には「仲間になりたい」という本能があるのだから、人はだれかが喜ぶのはうれしいことで、自分さえよければと考えるのは本能に背く。

次に脳機能を守るために2つのクセ(第2段階目の本能)がある。
「自己保存」「統一・一貫性」

日記やブログで考えを整理することは脳にもよいと書いてあったので、なるべく考えをまとめた形でブログを書いていければと感じた。

考えたことを「図や絵でまとめる」ことを薦めていました。

まだまだ書きたいことはあるが、あまり紹介するのもまずいのでこのぐらいにしておきます。

この本の中で言われたことをコツコツやることを脳によくない習慣と書いてありました。
2010/12/31のこのブログにコツコツとやっていきたいと書いたので、はっとしました。
今年は楽しみながら脳によい状態で仕事をしていけたらと思いました。

« ベスト・オブ・ウェブサービス2010 | トップページ | コグニティブ接続とロボットプログラミング »

出来事」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/38324236

この記事へのトラックバック一覧です: 脳の本能とクセ:

« ベスト・オブ・ウェブサービス2010 | トップページ | コグニティブ接続とロボットプログラミング »