2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スクイーク第8回目 | トップページ | セオドア・グレイ(Theodore Gray)氏 »

2010年10月 7日 (木)

教育用パソコン無料供与(ウルグアイ)

昨日2010/10/06の読売新聞朝刊を見直していると、
ウルグアイについての紹介記事を見つけた。
「大国のはざま ITに活路」とタイトルがあり興味深く読めた。
政府は大国の間で埋没せずに独自性を発揮するために、公立学校の全児童・生徒にパソコンを無料供与したと記事から読み取れる。すでに36万台を配布済みというからすごい。技術社会普及センターの所長のコメントも載っている。また、小学5年生が100ドルパソコンで調べ学習している画像も記事に載っている。
これからウルグアイの子どもたちがどう変わるのか私も気になるので忘れないようにこのブログに残しておきます。

参考記事
「100ドルノートPC」 XO向けゲーム製作合宿 OLPC Game Jam
http://japanese.engadget.com/2007/05/28/xo-olpc-game-jam/
ウルグアイでは小学生の全員が「XO」を所有した(コンピューター)
http://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1867147
Wapedia - Wiki: OLPC XO-1
http://wapedia.mobi/ja/OLPC_XO-1

« スクイーク第8回目 | トップページ | セオドア・グレイ(Theodore Gray)氏 »

パソコン」カテゴリの記事

情報教育」カテゴリの記事

情報端末」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/37127816

この記事へのトラックバック一覧です: 教育用パソコン無料供与(ウルグアイ):

« スクイーク第8回目 | トップページ | セオドア・グレイ(Theodore Gray)氏 »