2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 20年後 | トップページ | 第48回ICTE情報教育セミナー »

2010年5月22日 (土)

SCRATCH DAY

今日5月22日はSCRATCH DAYなのだそうです。
世界中でいろいろなイベントが開かれているそうです。

今日秋葉原のデジタルハリウッド大学大学院で行われた
ワークショップ指導者養成講座
「Scratch(スクラッチ)の基本操作」
に参加してきました。
はじめてじっくりScratchを触り巻いたがとても勉強になりました。

ScratchはSqueakの一種で2008年ぐらいから使われ始めたソフトです。
scratchlefttop
Squeak eToysと同じくタイルスプリクトシステムで
プログラミングができるのですが、
あらかじめたくさん画像が用意されているので、
命令を与える画像を作ることに時間をかけずにすみます。

Squeak eToysとScratchそれぞれに特徴があり、
どちらもとても楽しいソフトです。

指導者講習会の関係者の方々ありがとうございました。

参考サイト:みんなでたのしくスクイーク(Squeak)

« 20年後 | トップページ | 第48回ICTE情報教育セミナー »

プログラミング」カテゴリの記事

プログラム」カテゴリの記事

出来事」カテゴリの記事

国際化」カテゴリの記事

情報教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/34824944

この記事へのトラックバック一覧です: SCRATCH DAY:

» ワークショップ指導者養成講座:Scratch初級編に参加 [総合学科「情報」日誌]
5月22日は世界中でScratchのイベントが行われるSCRATCH DAY 午前中2時間、秋葉原のデジタルハリウッド大学にて、標記の講座に参加した。 スクラッチ(Scratch)はスクイーク(Squeak Etoys)をベースにMITで開発された教育用のプログラミング環境で、視覚的にわかりやすいプログラミングができるため、プログラミングの入門編に向いている。初めてスクイークを開いたとき、何をしたらよいか戸惑うが、スクラッチは、開いたときからプログラムせざるを得ないという感じ。 講師の宮坂氏によると... [続きを読む]

« 20年後 | トップページ | 第48回ICTE情報教育セミナー »