2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 高大連携 | トップページ | 情報科教育法 »

2010年4月22日 (木)

上海万博PR曲の盗作騒動

上海万博PR曲が岡本真夜さんの「そのままの君でいて」の盗作ではないかと
国際的な騒ぎになっているらしい。
そして岡本真代さんが楽曲の使用許可をして、
中国のインターネット上等で絶賛され、
日本でも「そのままの君でいて」のランキングがあがっているそうだと
ラジオで聞いて知った。今日の読売新聞朝刊に
「岡本真代さん 高感度アップ」という見出しで記事になっていた。

さて、この出来事はどう解釈したらよいのだろうか。
情報の授業でこの事件を題材にできるのでしょうか。
悩みます。とりあえず忘れてしまう前に、このブログに残しておきます

岡本真夜さん「度量に敬服」、好感度急上昇
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100421-OYT1T01078.htm
中国で岡本真夜さんの好感度上昇 疑惑の作曲者に非難集中
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042001000673.html

次の記事を読んで少しがっかりした。

岡本真夜さんベスト盤に上海万博「協力曲」追加
http://www.asahi.com/culture/update/0422/TKY201004220152.html

« 高大連携 | トップページ | 情報科教育法 »

出来事」カテゴリの記事

情報モラル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/34339858

この記事へのトラックバック一覧です: 上海万博PR曲の盗作騒動:

« 高大連携 | トップページ | 情報科教育法 »