2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« プログラミング言語 | トップページ | プレゼンテーションのポイント »

2010年3月 5日 (金)

2009年の世界の携帯電話市場についての調査結果

このブログに残しておきたいと思っていた記事を思い出しやっと見つけた。
ITmediaの2010/2/24更新の記事で、
2009年の世界スマートフォン販売、iPhoneがWindows Mobileを抜いて3位に――Gartner調査
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1002/24/news022.html
です。

この記事によれば、2009年世界で、
携帯電話の販売台数がは12億1100万台(前年比-O.9%)で、
スマートフォンの販売台数が1億7240万台(前年比+23.8%)。
携帯電話販売ランキングは、1位Nokia(36.4%)、2位Samsung(19.5%)、3位LG(10.1%)。
スマートフォンOSランキングは、1位Symbian(46.9%)、2位RIM(19.9%)、3位iPhone OS(14.4%)。
携帯電話が販売台数を減らす中スマートフォンの販売が伸びている。
iPhoneの販売が好調でWindows Mobileは4位に下がった。今後Androidの伸びも今後気になる。
1年後にはどのようになっているのだろうか。
忘れていなかったらこのブログにまた残そうと思う。

« プログラミング言語 | トップページ | プレゼンテーションのポイント »

プログラム」カテゴリの記事

情報端末」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/33648256

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年の世界の携帯電話市場についての調査結果:

« プログラミング言語 | トップページ | プレゼンテーションのポイント »