2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 学習指導要領 | トップページ | 「3D元年」 »

2009年10月10日 (土)

「無料で遊べる」携帯ゲーム高額請求相次ぐ

今日の読売新聞の夕刊一面に「無料で遊べる」大手携帯ゲームサイトから高額な情報料を請求され、トラブルになるケースが相次いでいるというニュースが読売新聞の夕刊一面に載っていた。

 ゲームは原則無料だが、アバターを飾ったり、ゲームを有利に進めたりするための特別アイテムは有料で、1点5250円するものもある。テレビコマーシャルでは「無料で遊び放題」などとうたい、有料サービスがあることは読み取れないほど小さくしか表示されていない。
・・・中略・・・
 購入方法は、携帯画面上の「購入」ボタンを押すだけ。ドコモやauでは有料サービスを受ける際に暗証番号の入力が求められるが、ソフトバンクは入力を省略しており、長男は母親に無断で何度も購入していた。請求額は翌月分も含めると8万円近くに上った。

YOMIURI ONLINEより引用

YOMIURI ONLINEでは交流サイトやゲームサイトなどでのアイテム販売が、
06年5億、07年60億、08年には157億円に達していること、
「健全サイト」と認定されているフィルタリングの対象外の33サイトのうち、
少なくとも13サイトで有料アイテムを販売していることも一緒に紹介している。

グリーはやたらと宣伝しているのがとても気になっていた。
また、ゲームのアイテムを盗まれるという事件が多発していることも
気になっていた。

今日はかつての体育の日。
子供が安全に外で遊べる世の中に戻ってほしいと思う。無理かな?!

今日でCEATECが終わってしまった。今年はいけなかったのが残念。

« 学習指導要領 | トップページ | 「3D元年」 »

ネット社会」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

情報モラル」カテゴリの記事

情報端末」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/31743334

この記事へのトラックバック一覧です: 「無料で遊べる」携帯ゲーム高額請求相次ぐ:

« 学習指導要領 | トップページ | 「3D元年」 »