2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アカマイ、インターネットの現状に関する四半期報告を発表 | トップページ | 学習指導要領 »

2009年10月 6日 (火)

高大連携による出張講義

今日は高大連携協定を結んでいる
東京情報大学の大城先生をお招きして、
出張講義を2・3年の選択の授業で実施していただいた。
20091006c
前回5月15日にHSPで行った内容を
C++でプログラミングした作品について紹介しながら、
C++を触りながら授業をしていただきました。
大城先生ありがとうございました。

50分と短い時間の中でC++について説明してもらうのは難しく、
また2003と2008でバージョンが違うとうまく実行できなかったのを、
動くようにその場で設定しながら実行させてもらったりと、
20091006c0
深い内容はできなかったが、
C++に触れられただけでも貴重な体験になったと思います。

OSやソフトのバージョンの違いによるいろいろな変更点を理解し
対応できる力がないとプログラミングの指導は、
スムーズにいかないことがあるというのが、
プログラミングを教えるうえでのハードルなのかもしれないと思った。

« アカマイ、インターネットの現状に関する四半期報告を発表 | トップページ | 学習指導要領 »

パソコン」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

情報教育」カテゴリの記事

情報端末」カテゴリの記事

教科情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/31676703

この記事へのトラックバック一覧です: 高大連携による出張講義:

« アカマイ、インターネットの現状に関する四半期報告を発表 | トップページ | 学習指導要領 »