2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「MindSet」とMSの「Project Natal」 | トップページ | ITパスポート試験普及協議会とMSE »

2009年9月27日 (日)

5人に1人が犠牲者になっている

9月17日にNorton2010が販売されたことをニュースで知った。
気になっていたので調べてみた。
忘れてしまう前にこのブログに残しておきます。

9月17日に発表されたsymantec社のレポートによると、

・Conficker/Downadup ワームは、1 日に 5 万台のコンピュータに感染しています。
・インターネットを利用する大人のおよそ半数が、ハードドライブのクラッシュによる貴重なデータの損失、あるいはコンピュータへの何者かの侵入を経験しています。
・2009 年には、皆さんのような個人ユーザーが偽メール対策に費やす金額は計 1,400 億ドル以上です。

とのことである。

新製品発表会の進行役をつとめた同社のRowan Trollope氏の発表によると、

「2006年に爆発的に増加し、2008年は100万件となった。2010年までには300万件にまで達する」
「いまや世界で1/4秒ごとにコンピュータ犯罪が起こっており、世界中で5人にひとりが被害に遭っている」
「東欧では正規のIT技術者の年収は100万円ほど。一方、サイバー犯罪者となれば年収は7200万円にものぼる」
文書引用:INTERNET Watch

今世界は不況とサイバー犯罪の対策に早急に取り組まないといけないのではと思う。

« 「MindSet」とMSの「Project Natal」 | トップページ | ITパスポート試験普及協議会とMSE »

ネット社会」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/31494338

この記事へのトラックバック一覧です: 5人に1人が犠牲者になっている:

« 「MindSet」とMSの「Project Natal」 | トップページ | ITパスポート試験普及協議会とMSE »