2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« KeySwapでキーボードの設定変更 | トップページ | 5人に1人が犠牲者になっている »

2009年9月27日 (日)

「MindSet」とMSの「Project Natal」

9月24日のNHKの9時のニュースで
東京ゲームショーについて取り上げていたのを偶然聞いた。
外国のメディアがたくさん来ているとのことである。
それよりも気になったのは、
脳波を測定してキャラクターなどを動かすゲームと、
コントローラがなくても出来るゲームについてについてである。

脳波で動かすゲームについてItmedaの記事を見たら、
脳波でキャラクターを動かすゲーム「MindSet」が
アメリカではすでに市販されていて国内も10月に市販されるということである。
ビックリしました。市販出来るレベルまできたのかと思うと恐ろしくもある。
参考:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/25/news097.html

コントローラなしで出来るゲームは、
Xbox向けで赤外線カメラと深度センサー、マイク、顔認識システムなどを利用して、
ユーザの体形や体の動きを判断してゲームが出来るようになっているそうだということもItmediaの記事から知りました。
参考:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/25/news088.html

東京ゲームショーについての記事を見ていると、
ゲーム機がいかに最先端の技術なのかやっぱり驚く。
もう一つ気になったのは、
これからのゲームにおいて通信機能は欠かせないということで、
「MindSet」とMSの「Project Natal」などがネットにつながって出来るようになったら、
社会はどんな風になるのかと思った。
参考:http://www.itmedia.co.jp/keywords/tgs2009.html

ゲームは確かに面白いが、
プログラミングを勉強して自分でゲームを作る楽しさが広がると良いと思う。

« KeySwapでキーボードの設定変更 | トップページ | 5人に1人が犠牲者になっている »

ディジタル化」カテゴリの記事

ネットワーク」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/31537958

この記事へのトラックバック一覧です: 「MindSet」とMSの「Project Natal」:

« KeySwapでキーボードの設定変更 | トップページ | 5人に1人が犠牲者になっている »