2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「豚インフルエンザ」便乗メール | トップページ | exFAT »

2009年5月 4日 (月)

日本ビジュアル著作権協会

検索のなどで利用しているGoogleについて、
書籍のDB化についての記事が本日の読売新聞に載っていた。
そのことについて調べてみると、
谷川俊太郎さんらが批判と出ていたので、
このブログに残しておきたいと思う。

日本ビジュアル著作権協会(JVCA)は4月30日、東京・霞ヶ関の文部科学省記者クラブで記者会見を行い、インターネット検索サイト最大手のグーグル(本社、米・カリフォルニア、エリック・シュミットCEO)が進める、書籍検索データベースに対して、現時点で示されている和解案を会員著作権者180名が拒否し、和解グループから離脱したことを発表した。

JVCA 日本ビジュアル著作権協会のサイトより引用

調べてみて、日本ビジュアル著作権協会には、
一般社会法人と株式会社があることを知りました。

「日本著作権協会」で検索すると、

有限責任中間法人 日本出版社著作権協会
http://www.e-jpca.com/
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
http://www.jasrac.or.jp/index.html
有限責任中間法人 日本写真著作権協会
http://www.jpca.gr.jp/
日本国際映画著作権協会(JIMCA)
http://www.jimca.co.jp/index.html

があることがわかりました。
忘れないようこのブログに残しておきます。

« 「豚インフルエンザ」便乗メール | トップページ | exFAT »

ディジタル化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1150809/29427133

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ビジュアル著作権協会:

« 「豚インフルエンザ」便乗メール | トップページ | exFAT »